会社紹介

中藏御池事務所

会社概要

社名 株式会社 中藏 (なかくら)
所在地

本社:〒604-8375 京都府京都市中京区西ノ京池ノ内町24-12

御池事務所:〒604-8381 京都市中京区 西ノ京職司町 67-19

連絡先 tel. 075-841-0182  fax. 075-822-9001
info@th-nakakura.co.jp
ホームページ http://www.th-nakakura.co.jp/
代表者名 石川 耕三 青木 義照
営業時間 8:00~19:00 定休日:日曜・祝日
業務内容 注文住宅・リフォームの設計施工
許可登録 建設業許可 京都府知事(特-24)第21273号
設計事務所登録 京都府(23A)第01096号
住宅性能保証制度業者登録 №10009885
介護保険に係る住宅改修事業者 修了№4499JK030201号
財)京都市職員厚生会住宅関連指定店
KES・環境マネジメントシステム・スタンダードステップ2認証
従業員数 22名(平成28年4月現在)
資格者 技術士
一級建築士
二級建築士
1級建築施工管理技士
2級建築施工管理技士
福祉住環境コーディネーター2級
施工エリア 京都市および京都市近郊
左官鏝

沿革

明治43年3月 左官 屋号「末」にて個人創業
昭和41年7月 屋号を中藏工業に変更
昭和60年2月 法人に改組し株式会社中央工務店を設立
平成3年8月 商号を株式会社中藏に変更
平成5年10月 『環境と経済の調和』をスローガンに
「特定非営利活動法人リアル・リンク京都」を発足
平成16年10月 NPO法人KES環境機構 環境マネジメントシステム
ステップ2取得
平成23年3月 自社開発製品 簡易三和土「京たたき」が平成22年度京都エコスタイル製品に認定
平成23年3月 ナカクラの現代京町家が「京景観適合建築物」として京都市から感謝状授与
平成23年11月 御池事務所・ショールーム開店
平成25年4月 京都ジョブパーク企業応援団に登録
平成26年12月 一棟貸し町家旅館1号店「藏や-清水五条」開店
平成27年3月 シェアハウス+工房「READIY」開店
平成27年10月 一棟貸し町家旅館2号店 「藏や-大宮島原」開店
一棟貸し町家旅館3号店 「藏や-大和大路五条」開店
平成28年1月 住まいのコミュニティサイト「Houzz」よりベスト・オブ・ハウズ 2016 デザイン賞受賞

アクセス

株式会社 中藏 御池事務所
〒604-8381 京都府京都市中京区西ノ京職司町67-19
Tel. 075-841-0182

◎公共交通機関にて
・JR嵯峨野線「二条」駅より徒歩5分
・京都市営地下鉄「二条城前」駅より徒歩5分/「二条」駅より徒歩5分
・京都市営バス「神泉苑前」バス停より徒歩2分

◎お車にて
堀川御池交差点から西へ5分
※駐車場がございません。近くのコインパーキングをご利用ください。

集合写真

代表ごあいさつ
「文化をつなぐ。そして、まちを豊かに美しく」

  • 石川 耕三
    代表取締役
    石川 耕三

私たちは、建築という事業を通して「文化をつなぐ」ことを、企業として活動することの意味と考えています。ここで言う文化とは、哲学・芸術・科学・宗教などの精神的活動ではなく、地域社会を構成する人々によって共有、伝達される習慣や生活様式、また知恵や技術の総体を指しています。街の中やそこに暮らす人々の隅々にまで浸透している、また自然に身に付いていく作法としての文化です。日本は西洋文化の移入と引き換えに、自らが連綿と育んできた文化を少しづつ手放してきました。しかし、固有の文化を捨てて借り物の文化に乗り換えることが、政治や経済を超越した暮らしの奥深さや、心の豊かさにつながるのかどうか疑問を感じています。自分たちの本来の文化について知見を広め、大切にすることで、毎日をより豊かに暮らせるのではないでしょうか。ありがたいことに、私たちが仕事の拠点とする京都は、日本古来の文化をまだ色濃く残す街です。京都、そして日本の長い歴史の中から滲み出してきた文化をすくい取り、建築やまちづくりにより地域の空気として還元していくこと、それが私たちの「文化をつなぐ」ということです。これからも、日々の仕事の中で文化に傾聴し、その継承を担うことで、より豊かな生活やまちづくりに携わっていきたいと考えています。


スタッフ紹介(住宅部門)

  • 志水 龍
    設計担当
    志水 龍

    私は、5人家族で生まれて成人まで、ずっと小さなアパート暮らしでした。人一倍マイホームや自分の部屋に小さい頃から憧れ続け、間取り図を見ていつも自分の部屋を夢見ていました。あの時の強い思いが、理想の住宅を求めるエネルギーになっていると思います。ずっと笑顔が絶えない暮らしを実現していただける一助となれれば本当に嬉しく思います。

  • 古川 亮太郎
    設計担当
    古川 亮太郎

    私は3歳の時に(株)中藏が根ざすこの地域に引っ越してきました。そして12歳の時に㈱中藏で新築をしていただき、これをきっかけに、建築の道に進む決心をしました。家づくりをより身近に、そして楽しく感じていただけるように、デザインや暮らし方についてあなたのこだわりやご要望・ご希望にしっかりお応えいたします。

  • 桜井 未紗都
    設計担当
    桜井 未紗都

    京都出身の親の影響により、幼い頃から京都のもつ独特の雰囲気や古い建物に憧れをもっており、東京からやってまいりました。建築的技術はもちろん、伝統や文化などにも関心を向け、お客様の様々な要望にお応えできるよう、日々邁進中です。建てて良かったなと思って頂けるような、楽しく快適に暮らせる住宅をお客様と共につくっていきたいです。

  • 溝口 尚人
    設計担当
    溝口 尚人

    この仕事に携わり、家づくりは想像していたよりも沢山の人々が関わっていることに驚きました。それぞれ全員が「魅力ある暮らし作り」への目標に向かう、一つのチームであり、お客様と共に、家づくり出来ることは私自身も大変嬉しく思います。まだまだ勉強中の身ではありますが、精一杯努めさせて頂きます!

  • 関 清一郎
    現場担当
    関 清一郎

    大工をしていた父親の影響もあり、建築の道に進みいつの間にか20数年。今まで、たくさんのお客様の家づくりをお手伝いさせていただくことが出来ました。
    これからも、快適に過ごしていただける家づくりのお手伝いをさせていただくことが私の使命と思い、邁進していきます。

  • 堤 千春
    現場担当
    堤 千春

    京都の暮らし方に合った、夏は涼しく冬は暖かい家づくり。そこに暮らす人が幸せを感じる空間づくりのため日々勉強中です。家づくりには本当にたくさんの人が関わっています。住まい手のため、たくさんのつくり手さん達と協力し、愚直に家づくりをしていきたいです。

  • 松井 清貴
    現場担当
    松井 清貴

    私は父親の影響で建築の仕事に興味を持ち、入社後、工事現場の管理業務を行っております。現場では、毎回、異なる環境での作業となるので、苦労する所が沢山あります。ただお引渡しの時にお客様から『中藏さんで建ててもらってよかった。』と言って頂けると今までの苦労が全て吹き飛び、やり甲斐を感じられます。これからも喜んで頂けるよう精一杯、頑張ります。

  • 髙本 郁哉
    現場担当
    髙本 郁哉

    今年の四月から入社して小さい頃から家づくりの仕事をすることが夢で、まだまだわからない事が沢山ありますが、先輩方の仕事を見て良いところを盗んで、先輩方を抜けるように頑張りたいし、お客さんに喜ばれるように日々努力していきたいです。